web分子お絵かきソフトMolviewの使い方

「分子を書きたいけど、ソフトダウンロードするのが面倒くさい。」

「分子モデリングソフトってChem Drawが主流でしょ。でも高いし。」

このように思っている方も多いのではないでしょうか?

今回はそんなお悩みが解決するMolviewについてご紹介いたします。

 

Molviewって何?

Molviewはweb上で分子モデリングすることができるwebサイトです。

Chem Drawなど分子お絵かきソフトの一種と思っていただいていいと思います。

しかもMolviewはChem Drawと違って無料で使うことができます。

さらにインターネットがつながりさえすればどこでも誰でも使用することができます。

下の図を見てもらうとわかるのですが、デザイン性もよく非常に見やすいです。

f:id:arimurasaji:20170325153456p:plain

 

 

Molviewの始め方

まずはインターネットでMolviewと検索しましょう。

すると以下のような検索結果がでてくるかと思います。

英語ばかりで大丈夫かよと思われるかもしれませんが、全然難しいことはありません、安心してください。

f:id:arimurasaji:20170325153804p:plain

では検索結果のMolviewをクリックしてください。

もしも検索しても見つからないという方はこちらからどうぞ。

http://molview.org/

f:id:arimurasaji:20170325154210p:plain

クリックすると上のような画面になるかと思います。

始めるにはCloseを押してください。

f:id:arimurasaji:20170325154333p:plain

Closeを押すと上のような分子が書かれている画面になるかと思います。

なぜか最初はこのような分子が描かれていますが邪魔なので消してしまいましょう。

この分子を消すには画面左上のごみ箱マーク(Clear all)を押しましょう。

すると2Dの分子が消えます。

3Dの分子は消えませんが、今のところ問題ないのでおいておきます。

f:id:arimurasaji:20170325154733p:plain

 

Molviewの基本的な使い方

基本的な使い方はChem Drawなどと同じです。

直感的で使いやすいかと思います。

一応簡単に説明しておこうと思います。

f:id:arimurasaji:20170325160304p:plain

①例えば二重結合を選ぶと二重結合が、ベンゼン環を選ぶとベンゼン環が書けます。

②自分の好きな長さのアルキル基を書くことができます。

③塩化物イオンやカルボカチオンなどを書きたいときに使います。

④選択した元素を書くことができます。(初期はCになっています。)

周期表の中から好きな元素を選択して書くことができます。

 

f:id:arimurasaji:20170325161315p:plain

⑥2Dに書かれている分子をすべて削除します。

⑦選択した原子、結合だけ消すことができます。

⑧もどる、すすむボタン。

⑨書いた分子すべてを動かすことができます。

⑩好きな部分を選択することができます。選択後移動させたりすることができます。

⑪⑩のフリーハンド版です。

⑫このボタンを押すとカラーになります。(炭素は黒、窒素は青、酸素は赤といった感じ)

⑬このボタンを押すと描かれていなかった水素が描かれます。

⑭書かれた分子を画面の真ん中に持ってきます。

⑮画面上の分子構造がきれいになります。

⑯2D画面で描かれた分子を3D画面に表示することができます。

 

実際にフェノールを書いて練習してみよう

実例がないとわかりにくいと思うので一緒にフェノールを書いてみましょう。

まずは画面左のベンゼン環ボタンを左クリックし、その後白い部分で左クリックするとベンゼン環が画面上に描かれます。

f:id:arimurasaji:20170325164459p:plain

次に単結合ボタンを押し、ベンゼン環の炭素の上(緑色に光ります)でクリックするとメチル基が導入されトルエンとなります。

f:id:arimurasaji:20170325164848p:plain

 トルエンができましたら、次は画面中央の酸素ボタン(O)を左クリックし、メチル基上で左クリックを押します。

すると下の画面のようになります。

f:id:arimurasaji:20170325165114p:plain

最後に水素を足していきます。

画面中央のHボタンを押し、酸素上で左クリックを押し、そのまま右にドラッグします。

f:id:arimurasaji:20170325165455p:plain

するとフェノールの完成です。

ホウキボタンを左クリックし構造を整えておきましょう。

f:id:arimurasaji:20170325165621p:plain

はい、こんな感じで構造がきれいに整いました。

3Dでも見たい方は2D to 3Dボタンを押してください。

すると画面右側(黒い画面)で3Dのフェノールが表示されます(少し時間がかかります。)。

f:id:arimurasaji:20170325165921p:plain