読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

使い慣れないスマホでブログを書いてみた感想

ブログ関係

f:id:arimurasaji:20170302210302j:plain

みなさまは普段ブログを書くときパソコンでしょうか?スマホでしょうか?

私はいつもパソコンで書いております。

パソコンの方が文字を打つスピードが速いし、調べものする際も大きな画面の方が楽だからです。

しかし最近思ったのはパソコンだと書ける場所がかなり限定されるけどスマホならどこでも書くことができるなと。

どこでも書くことができれば書く量もトータルで見ると増えるし飽きることも無さそうだなと。

そこで試しにスマホでブログを少し書いてみました。

その結果感じたことを今回の記事に書いていこうと思います。

 

 

文字入力が遅い

スマホで書いていて感じるのは文字入力の遅さです。

私はスマホでの文字入力が苦手なので余計に感じるのかもしれません。

実際自分がどれ程スマホでの文字入力が遅いのか計ってみたところ54文字/分でした。

一方のパソコンでのタイピング速度を計ってみると132文字/分でした。

私の場合、圧倒的にパソコンの方が速かったですw

あとはスマホだと文字を打っているという満足感が得られませんでした。

これも文字を打つのが遅いためそのように思うだけかもしれませんが。

  

 コピー&ペーストが面倒

 パソコンだと楽々なコピー&ペーストがスマホだと非常にやりにくいと感じました。

長押しして、コピーしたい範囲を選択して、コピーボタンを押して、貼り付けたいところで長押しして、ペーストボタンを押してと非常に面倒です。

パソコンのようにショートカットがあると楽なんですけどね。

 

 画像の編集がしにくい

スマホだとブログに貼り付けたい画像の編集がしにくいと感じました。

 トリミングしたり、線を引いたり、文字を書いたりのやり方がわかりません。

私が知らないだけ、もしくはそのようなアプリを持っていないだけかもしれませんが。

 

画面が小さい

スマホだと画面が小さいことが気になります。

調べ物をするにしても表示サイズが小さいので見ずらいですし、何か見ながら文字を打ちたい時などもパソコンのように複数のウィンドウを表示する事ができないので辛いです。

 

細かい編集が面倒

スマホだと細かい編集が面倒だなと感じました。

文字を太くしたり、文字をイタリックにしたり、文字を見出しにしたり、すべてにおいてやりずらいです。

編集は絶対にパソコンでやろうと心に決めましたw

 

どこでも書くことができる

 スマホだとどこでも書くことができます。

これはスマホでブログを書くことの唯一のメリットであるとともに最大のメリットだと思います。

長い通勤電車に乗っているときだってスマホなら書くことができます。

仕事の休み時間にだってスマホなら書くことができます。

旅行先で感じたことをスマホならすぐに書くことができます。

ディズニーランドでの長い長い待ち時間にだってスマホなら書くことができます。

そしてどこでも書くことができるので飽きにくかったです。

同じことをするのでも場所が変わると気分が変わるため、これは使えるなと思いました。

 

まとめ

スマホでブログを書くのは難しいことがわかりました。

文字を打つのは遅いし、色々と編集は面倒ですし。

しかし、スマホでブログを書く場合どこでもできるというのはすごく魅力を感じました。

なので臨機応変に使い分けるのが大事かなと思いました。

がっつり文章を打ちたいときや、細かい編集などをしたいときはパソコンで書き、ネタを探しているときや飽きた時などは外に出てスマホで書くのがいいと思いました。