読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不細工フリーターがシャンクレールの個室パーティーに参加してみた結果・・

みなさんこんばんは。

自他共に認める不細工である私(フリーター)がシャンクレールの個室パーティーに参加してみたのでご紹介しようと思います。

 

 

今回参加したパーティー

今回参加したのはこんな感じのパーティーです。

f:id:arimurasaji:20170424213608p:plain

なんとも素敵な男女が仲良さげにしております。

こんな風になれたら最高ですがどうなるでしょうか?

婚活編だと結構重たい感じがするので恋活編にしてみました。

今後婚活編にも参加し比較ができたらなと思っています。

乞うご期待!

冷静に見てみると値段設定がおかしいですね。

男性6000円なのに対して女性が500円!

WEBで予約すると500円引きなので女性は実質0円!

つまり女性はタダで参加することができるため興味本位や冷やかしの人が多いと考えられます。

一方の男性はWEB割引を使っても5500円なので本気の人が多いと考えられます。

なので男女ですごい気持ちにギャップが生じてしまうのではないかと思います。

男性は本気なのに女性は冷やかし、ここまで気持ちに違いがあるとうまくいかないでしょ。

参加してから気づいても遅いんですけどねw

 

池袋会場ってどこだ?

今回は池袋個室会場のものに参加してきました。

池袋会場は東武アネックス3階のゼクシィ縁結びカウンター内であります。

シャンクレールとはどこにも書いてないので気を付けてください。

最初は本当にわかりませんでした。

近くのスタッフに声をかけられてなんとか入ることができました。

ちなみにゼクシィ縁結びカウンターでは個室とは別にも会場があるらしく、そちらでは街コンをやっていました。

店内に入りますとまずは受付でエントリーシートを書かかされます。

名前がよくないですねw就活かw

このときにWEB番号を入力すると安くなります。

これがいわゆるWEB500円引きです。

エントリーシートを書き終えスタッフに渡すと個室会場に案内されます。

ちょっと薄暗くて雰囲気のある感じです。

公式のホームページで紹介されている写真よりももう少し薄暗いです。

 

まずはプロフィールカード!

席に着いたらまずはプロフィールカードを書くことになります。

隣にはすでに参加者の異性がいます。

さっそくお話したいけどプロフィールカード書かないといけないしで葛藤しますw

そしてプロフィールカードは結構書かなければならないことが多いです。

こちらにプロフィールカードに書くことを並べてみます。

 

・氏名

・年齢

・住所

・最終学歴

・血液型

・星座

・身長

・職業

・勤務地

・自分の性格

・休日の過ごし方

・休日はいつ?

・好きなタイプ

・好きな芸能人

・最近気になること

・おすすめ映画、本

・趣味特技は?(イラストで描く)

・デートに行きたい場所は?

・私の好きな ~~~ ランキング (1位から3位まで記入)

 

あとはチェック項目で以下のことを聞かれます。

・家族構成

・年収

・お酒

・たばこ

・カラオケ

・甘えたいか頼られたいか

・料理

・ペット

・結婚歴

・子供

 

お疲れさまでした、結構書くのしんどいので行く前に考えていたほうがいいかもしれないです。

あとは自分の番号が何番なのかちゃんと確認しておきましょう。

ネームプレートみたいなのが配られているはずです。 

 

パーティー開幕

隣の異性と仲良くお話ししましょう。

だいたい一人当たり4分しか時間がありません。

なのであっという間です。

自分の話をしていたら時間が来てしまった、相手の話を聞いていたら自分の話をする暇もなく時間が来てしまったという事態が起こります。

この4分間で自分をどう売り込むかはすごく難しいです。

なんか就活みたいw

自己PR4分間でお願いします的なw

約4分経つとスタッフが席替えを指示してきます。

なのでお別れする前にチェックシートにちゃんとお相手の番号とメモを残しておきましょう。

12人程度いるはずなので絶対に覚えることはできません。

メッセージカードやマッチングを希望するときはこの番号を書くことになります。

必ず番号は覚えておきましょう。

 

ちなみに私は番号札を渡されておらず後半残り4人くらいのところでスタッフが気づいてくれて番号札がもらえました。

しかも向こうのミスなのにも関わらず、次回割引券を配るなどの処置は一切なし!

番号がないとシステム上マッチングすることは100%不可能なので、大損したことになります。

ここの経営大丈夫か?

この瞬間二度と行かないと心に決めましたw

 

その後男性が一つ隣のブースに移動する形となります。

そしてまた4分間の戦いが始まるわけですw

しかし、人数のバランスが悪いと一回休みってこともあります。

実際に私が参加した時は男性13人、女性11人で男性が2人多い状態でした。

でもよくよく席数を数えてみると12席しかないんですよ!

なので待っている間はとってつけたような椅子に座らされます。

つまり、シャンクレールは席数が12しかないのにも関わらず、男性を1人多めに参加させているのです。

おそらく、男性のほうが料金が圧倒的に高いので一人でも多く参加させたかったのでしょうね。

完全にいかんやつですね。

ちょっとここの経営方針を疑います。

こんなこと書いていたら消されるかな?

 

 

全員回り終えたら

全員回り終えたら、男性同士女性同士の席になります。

異性が隣にいるとメッセージカードを記入しずらいためだそうです。

メッセージカードを記入します。

メッセージカードは全部で4枚あります。

これにはメッセージだけでなくLINE番号とかメールアドレスとか書いてもOKです。

しかし注意してほしいのが、各時間が非常に短いです。

考えている暇がありません。

LINE書いて、今度ごはん行きましょうとか一言書いてると時間になります。

もうちょっと時間に余裕を持たせてくれていいのではと思います。

その後スタッフにメッセージカードは回収されます。

回収されたのち、自分あてのメッセージカードが届きます。

のはずが、私には一枚も来ず・・・

隣の人は二枚くらいもらっていましたw

なんともみじめな気分です。

不細工だからなのか?フリーターだからなのか?番号が4人にしか伝わっていなかったからなのか?理由はわかりませんが。

普通に考えたら一人4枚書けるのだから、平均すると4枚もらえるはずです。

確率を計算するとますます悲しくなりますw

メッセージカードが届きましたら今度は告白カードを書きます。

告白カードにはマッチングしたいと思った人を第5希望まで書くことができます。

第5希望まで書けるといっても誰からもメッセージカードをもらっていない私はどうしたらいいのでしょうか?w

運命のマッチングタイム!

全員座ったままでマッチングした人の番号だけが読み上げられます。

注意して聞いておきましょう。

どこにも書き出されたりしないで、一回きりのアナウンスのみです。

もう一度言いますがマッチングは一回きりのアナウンスです。

隣の人が話しかけてきても無視して真剣に聞きましょうw

この日は4組だけ成立したようです!

みなさんおめでとうございます!

もちろん私はご縁がありませんでしたよw

 

どんな人がいたのか?

正直あまり覚えていませんが、すごいイケメン、すごい美人はいませんでした。

たまに年齢を間違えて参加している人はいましたがw

たしかMAX33歳くらいなのに40代の人がいたり、受付で本人確認するはずなのになんで通しちゃったんでしょうか?

本当にここの経営はどうかしてます。

 

女性にはおすすめ、男性は絶対行くなw

さんざん文句を言ってきましたが女性にはお勧めです!

なんといっても参加費が実質タダ!

なので、興味本位で参加してみていい人がいたらラッキーくらいで参加することができそうです。

しかも男性は高いお金を払っているので本気の人が多く狙い目です。

今すぐ彼氏が欲しい方はすぐにできるでしょう。

一方の男性は参加しないことをお勧めします。

やはり、男性全額負担の料金設定はどうかしていると思います。

女性はタダで参加することができるため、すごく軽い気持ちで来ている人が多いのかなと思います。

軽い気持ちで遊びに来ているような人にいくらアプローチしたところで実るわけがありません。

また、席がないのに平気で男性を多めに参加させたりする経営にも疑問を感じます。

とにかく男性には厳しい感じがします。

 

PS.

メッセージカード4枚すべてにラインIDを書いて送りましたが誰一人としてラインを送ってくれませんでした。

不細工フリーターはつらいw